外壁・内装ほか住宅リフォームは造研へ 浜松市・磐田市・湖西市対応

外壁・内装ほか住宅リフォームは造研へ 浜松市・磐田市・湖西市対応





  1. トップページ
  2. ゆとりのLDKでセカンドライフを快適に NEW!!

ゆとりのLDKでセカンドライフを快適に

O様邸(浜松市中区元城町・築34年/SRC造地上9階建て集合住宅) 2017年7月完成

■LDK

以前は南側に部屋があり、暗くて狭いLDKでした。ダイニングテーブルやソファが所狭しと置かれていたため、ゆったりとくつろげる場所がありませんでした。そこで、既存の仕切り壁を取り払い空間をL型に広げて、明るく開放的なLDKに生まれ変わりました。

明るめの栓のフローリングにダークブラウンの扉や窓枠で引き締め、和風モダンなインテリアに仕上げました。


キッチンは壁付けのI型からフラット対面に、キッチン周りが散らからずすっきりと片付けられるように本体と同柄の背面収納を設置しました。

キッチン脇の壁に飾り棚を設け、お気に入りの小物が置けるようにしました。

リビングと程よい距離感でつながるダイニング。既存の仕切り壁を取り払い開放的な空間になりました。ダイニングは椅子を増やせば、下階に住む娘さん家族との食事も楽しめます。背後に折れ戸付きの大型壁面収納を新設、ちょうどよい奥行で出しやすくしまいやすい可動棚付きでとても機能的で便利な収納です。

←改装前のLDK

以前は収納場所が少なく、テーブルや床に雑然と物が置かれていました。




TVをみながらソファでゆったりとくつろげるリビングに。TVの壁面にエコカラットを貼り、調湿や消臭効果だけでなく部屋のアクセントにもなりました。

リフォームデータ
所在地 浜松市中区元城町
家族構成 本人+長男
施工面積 63.25㎡
費用 938万円
工期 2ヶ月
リフォーム
箇所
マンション全面リフォーム

 
◆弊社プランニング&施工のポイント
築34年のマンションにお住まいのO様、長年勤められたお仕事を退職され、セカンドライフをゆったりと快適に過ごしたいとの要望でリフォームを行いました。
以前のダイニングやリビングはせまくて暗い上、収納スペースが少なく物であふれていました。各部屋の窓からの冷気や結露がひどく、冬の寒さもお悩みの1つでした。
まずは南側の和室の仕切り壁を取り払い、LDKをL型に広げゆとりのある空間をつくりました。収納は要所に折れ戸付きのクローゼットを設け、可動棚で機能的に収納できるようにしました。
窓はすべて内窓をつけて断熱や結露対策を行いました。
 

■平面図before&after

■和室/寝室

以前の和室(寝室)はリビングと引き違いの戸で仕切られなんとなく落ち着かない雰囲気だったため、位置を変えて片引戸の出入り口にしました。壁面にクローゼットと既存のタンスが納まるスペースをつくり、洋服や布団がすっきりしまえるようになりました。

サッシは横繁吹寄格子入りの内窓をつけて、断熱や結露防止だけでなく和室の趣を演出。

←改装前の和室



■サニタリースペース

便器はTOTOレストパルを採用。手洗器を手前に設置したことで使い勝手が良くなりました。

洗面所化粧台はスライドキャビネットと三面鏡により、以前よりも収納量がUPしました。洗濯機の脇に可動棚を設置、洗剤やタオル、着替えなどが置けるようになりました。

UBは新規取り替えることで出入り口にあった床の段差が解消されました。


■廊下

玄関収納の扉は枠のないスッキリタイプの折戸に、内部は可動棚を設けて収納効率を高めました。LDKと洗面所の出入り口をドアから引戸に取り替え、開けっぱなしにしても通行の妨げにならなくなりました。

←改装前の廊下


■洋室

断熱や結露対策に内窓を設置、既存の収納は折戸付きのクローゼットにしました。

出入り口は片開ドアに交換、入隅に本棚が置けるよう袖壁をつくりました。

←改装前