外壁・内装ほか住宅リフォームは造研へ 浜松市・磐田市・湖西市対応



  1. トップページ
  2. ラグジュアリーで居心地のよい空間に NEW!!

ラグジュアリーで居心地のよい空間に  

F様邸(浜松市中区広沢・築15年/RC造地上6階建て集合住宅) 2017年3月完成

■リビング

既存のシーリングライトを撤去、ダウンライト+間接照明でスタイリッシュなLDK空間になりました。

TVボードの壁面にエコカラットを貼りました。幅広で重厚感と落ち着きのある濃い目のタイル壁は、存在感があり、部屋をより広く演出。お手持ちのTVボードや家具がしっくりと納まりました。上部には小型のダウンスポットを設置。凸凹のある質感を際立たせました。間接照明は調光式を採用。夜は明かりを落としてムーディーな空間に。

以前のキッチンは、壁で仕切られ上部に吊戸があり、閉鎖的で圧迫感がありました。→


←改装前のリビング



■CGでLDKのイメージを提案

↑玄関ホールからLDKをみる

↑書斎からリビングをみる


■キッチン

壁で覆われた閉鎖的なキッチンからオープンキッチンに、廊下を取り込みキッチンスペースを広げました。キッチンはPanasonicのLクラスを採用、黒御影調のカウンターで高級感を演出しました。背面の収納は既存を再利用。キッチンの天井高は廊下に合わせて低くし、L型に間接照明を設置しました。

改装前のキッチン→


←改装前のダイニングは、カウンター下に間に合わせのチェストが置かれていました。



リフォームデータ
所在地 浜松市中区広沢
家族構成 夫婦
施工面積 -
費用 615万円
工期 40日
リフォーム
箇所
LDK、書斎、ウォークスルークローゼット

 
◆弊社プランニング&施工のポイント
 
築15年のマンションにお住まいのF様、あまり有効的に使われていなかった6帖の和室をLDKに取り込みたいというご要望からリフォームを行いました。
 
●和室:既存の和室を改装してリビングとつながる書斎をつくりました。
●キッチン:壁で覆われた閉鎖的なきっちんからオープンキッチンに、廊下スペースを取り込みキッチンスペースを広げました。
●収納:既存の和室押入と寝室の収納をつなげてウォークスルークローゼットをつくりました。
●LDK全体:既存のシーリングライトを撤去、ダウンライト+間接照明でスタイリッシュなLDK空間をつくりました。
キッチンと書斎の天井を低くしてリビングダイニングとの境に間接照明を設置、リビングの壁面に重厚感のあるタイルを貼り上質のある空間に仕上げました。
●廊下:廊下をなくし、玄関ホールからダイレクトにLDKへ行けるようにした。
 
 
◆リフォーム前のお施主様のお悩み・ご要望
 
●和室:ほとんど使われていなくてもったいない。
●キッチン:壁で仕切られて窮屈な感じ。
●収納:足りない。夫婦の洋服がたっぷりしまえるクローゼットが欲しい。
●LDK全体:スタイリッシュなインテリアでお洒落に暮らしたい。
●廊下:暗い、せまい
 

■平面図before&after

■和室から書斎へ

6帖の和室を改装して書斎をつくりました。カウンターやワゴン、収納はすべてオリジナルで製作、床の色柄はLDKのフローリングに合わせました。

←改装前の和室は、有効活用されていない空間でした。



■ウォークインクローゼット

既存の和室押入と寝室のクローゼットとの仕切り壁をなくしてウォークインクローゼットをつくりました。内部にシステム収納や造作棚を設けることで収納場所が明確になり、すっきりと片付けられるようになりました。

書斎と寝室がスムーズに行き来できるよう書斎側に引戸を設け、寝室側のクローゼット扉の内側にハンドルをつけました。扉を開放すれば、書斎から寝室へと南北に通風できます。

 ↑改装前のクローゼットは、引き出しが折戸と干渉していました。