外壁・内装ほか住宅リフォームは造研へ 浜松市・磐田市・湖西市対応



  1. トップページ
  2. 耐久性と耐用性を原点に積極的に自然力を取り込んだシンプルで美しい家【新築】

耐久性と耐用性を原点に積極的に自然力を取り込んだシンプルで美しい家【新築】

モノクロの家(浜松市中区曳馬/木造2階建) 2004年1月完成

設計・監理/ 人・建築設計所  高橋貴大

この家は、母屋の黒い屋根、墨を入れた濃い灰色の外壁、アトリエ棟のシルバーの鋼板壁と、街並みに違和感を与えないモノクロームが主体の外観です。素材には環境負荷が少なく安全性の高い天然素材を多用し、また高断熱・高気密の特徴を活かして太陽エネルギーを効率よく暖房・換気・給湯に利用するシステムを採用しています。これにより開放的な空間でも冬も暖かく、夏には風通しの良い家を実現しています。大きな吹抜けや簀戸(すど)、また吹抜けに面した二階の壁を解放するなどの大胆なデザインが可狽ニなり、その効果が実践されています。

■リビング・キッチン

キッチンはリビングを見ながら作業できるアイランド型を採用

梁を現しとすることによって生み出されたふところに効果的に照明を配しました


Spec
構造 木造2階建
所在地 浜松市中区船越町
敷地面積 145.68㎡
建築面積 64.59㎡
床面積 1階/61.27㎡ 2階/45.95㎡
延床面積 107.22㎡


■寝室より洗面室を見る

↑シンプルで開放的で大きな掃き出し窓が気持ちいい

 

スポットや間接照明により落ち着いた空間を演出→

■トイレ


■外観・ガレージ

外壁モルタル仕上げ、一部板金張り 鉄板葺き

オートバイと自転車の趣味空間