外壁・内装ほか住宅リフォームは造研へ 浜松市・磐田市・湖西市対応



  1. トップページ
  2. 家でお茶会を♪中古マンションを快適に暮らすためのリフォーム

家でお茶会を♪中古マンションを快適に暮らすためのリフォーム 

S様邸(浜松市中区・築26年/SRC造地上12階建て集合住宅)

■LD

内装は経年で色合い良く変化されたLDの天井や内部の建具をそのまま残し、床のフローリングは明るめの色を選びました。
建具と同色の巾木は白に取替え、壁と同一性をもたせました。


←改装前の床はCFでした


■キッチン

キッチンの奥にあった洗濯スペースは洗面所へ移動して、トール収納とカウンターを造作しました。
内部の建具に合わせて造られた吊戸とカップボードはそのまま活かして、システムキッチン本体を一新しました。
奥行きも60センチから65センチに広げてタイルの壁はキッチンパネルに貼替えました。
白いキッチンに既存の木製の家具が程よいアクセントになりました。



↑改装前のキッチン
洗濯機パンと流しを撤去して造作されたカウンター下は、ダストボックスやワゴン、布巾かけなど自由に置けるようオープンにしました。
トール収納は食品のストックや食器などたくさんしまえて便利です。

リフォームデータ
所在地 浜松市中区
家族構成 2人
施工面積 約100㎡
費用 700万円
工期 1.5ヶ月
リフォーム箇所 内装・キッチン・洗面・浴室・トイレ・廊下・和室

◆弊社プランニング&施工のポイント

中古マンションをご購入されたS様は弊社のホームページをご覧になり、リフォームの相談にご来社くださいました。
S様のご要望は
・CFの床や壁天井のクロスを全面替えたい。一部床がベコベコしている…
・古くなったキッチンなど設備を新しくしたい。
・キッチンはお手入れ簡単で明るいものに。
・ボロボロな出窓のカウンターをきれいにしたい。
・キッチンにある洗濯スペースを洗面所に移動したい。
・洗面台の下に収納が欲しい。
・UBの水栓をきれいにしたい。
・和室をお茶室にしたい。
という内容でした。
現場調査に伺ってみると、床下の湿気が原因でカビの匂いが部屋中に充満していました。ご要望通りに、ただ床を張り替えるだけではカビの匂いがなくならないし、床もすぐに痛んでしまう…そこで、部屋の通気口3箇所を利用して床下の空気を循環させ、換気を行えるようにしました。
また床の下地間に発泡系の断熱材を充填し、冬の寒さを軽減させました。
趣味のお茶を友人や仲間を招いてお家でも楽しめたらと、お茶室つくりはリフォーム前からとても楽しみにされていました。既存の和室に炉を切り、(マンションでも1階で床下に懐があったため可能でした)畳床の床の間をつくりました。

■平面図before&after

■和室をお茶室に

障子を閉めた状態でも庭が眺められるように雪見(猫間)障子に取替えました。
L型に開口された窓の引戸部分をにじり口に見立てて、外から出入りできるようにサッシの下枠に可動式の踏み台を造作しました。

どんなお庭にされるのか楽しみです。


↑にじり口


床の間天井は網代調の
クロスに。
中心にダウンライトを
配しました。
花器や掛け軸を飾るため
の釘は茶室本来の場所に
従って取付ました。


高麗紋縁の畳床に黒面皮付の床框をしつらえました。




←茶室のイメージパースをCGで作成し、平面図だけでは伝えきれない細部の仕様を書き込みました。


■浴室&洗面&トイレ

浴室は水栓金具だけの交換を希望されていましたが、同じ1216サイズで既存よりも浴槽や洗い場がひとまわり大きくなるUBへの取替えをご提案しました。
洗濯機を設置するため、廊下奥にあった扉付きの物入スペースを取り込み洗面所を広げました。
出入り口はドアから引戸に。位置を変えることで行き来が楽になり、入浴以外は引戸を開け放しにすることで湿気がこもらなくなりました。
トイレはタンクレスにリフォーム。手前に手洗器をつけました。





■玄関ホール・廊下

既存のダウンライトはLEDに取替え、以前よりも明るさが増しました。

リフォーム前



リフォーム前




■洋室

リフォーム前