外壁・内装ほか住宅リフォームは造研へ 浜松市・磐田市・湖西市対応



  1. トップページ
  2. アトリエのある山荘風のわが家

アトリエのある山荘風のわが家

S様邸(浜松市北区引佐町・築32年/木造2階建て住宅) 2012年11月完成

■自然素材を取り入れたLDK


東側2部屋の間仕切りを取り、床を上げて段差をなくして明るく開放的なLDK空間に。木を多く見せたいというご要望で腰壁に杉板を張り、天井は梁を現しにました。自然たっぷりの環境にマッチした山荘風のわが家に生まれ変わりました。


←リビングと洋室の床の段差が25cmもあり、時には転ぶことも・・。

増築部北側の和室も同じ状態で
移動がわずらわしい間取りでした。

LDKのイメージをパースでご提案


■キッチン

 ↑ before
眺望の良い景色から離れたダイニングキッチン

←after
ダイニング側には対面キッチンカウンターの下に収納家具を製作。宴会用に必要な食器をはじめLDに必要な小物がたっぷりと入り、出しやすく、仕舞いやすい機能的な家具です。


リフォームデータ
所在地 浜松市北区引佐町
家族構成 夫婦2人
施工面積 105.16㎡
費用 1,680万円
(耐震工事含まず)
工期 3ヶ月
リフォーム箇所 1・2階全面リフォーム


◆弊社プランニング&施工のポイント

S様は数年後に定年を迎えられるご夫婦です。
2人のお子様も独立し、夫婦のこれからの生活を充実させたいということでリフォームをお考えになられました。なだらかな山の中腹に位置した見晴らしのよい角地のS様邸。日当たりのよさを生かしたくつろぎ感のあるLDKがご希望でした。
ほとんど使われていなかった2つの和室は、ご主人の趣味であるレザークラフトのアトリエと何でも入れられる納戸収納にリフォーム。
25センチもあった東側増築部分との床の段差を解消して、外の景色を眺められる対面式のキッチンとダイニングを実現しました。
1階の窓はすべてペアガラスサッシに交換。壁・床の断熱工事も行い、冬の寒さを解消しました。

毎年地元のお祭りにはたくさんの人が家に集まり宴会を開くそうで、リビングは十分な広さを確保しました。また、ご趣味の作品をディスプレイできるよう壁際にピクチャーレールを取付けました。
トイレ・洗面・風呂も以前より広くなりました。出来る限り引戸を用いこれからの生活に備えました。床は桧無垢材、壁は珪藻土とし 木の香りにあふれた、くつろぎ感のある空間となりました。

◆お客様の声

階段を中心にくるくる回れて、家全体が広く感じるようになりました。
FAX・プリンター電話帳などの設置スペースを洗面所前に設けたことで雑然としがちなパソコン周りがすっきりスッキリしました。リビングからは丸見えにならないのがいいですね。
南東部分につくってもらったダイニングルームの2つの窓からは朝日がサンサンと。夕暮れは山々のシルエットをのんびり眺めることができるようになりまし た。以前とは違い、キッチンに立っていて気分がはずみます。
1階の窓はすべてペアガラスのサッシに交換し、床壁に断熱材をしっかりもらったおかげで冬は暖かくスリッパなしの生活になりました。夏はクーラー無しでいることも。光熱費も抑えられてとてもうれしいです。

■平面図before&after

■それぞれのスペースを広く快適に〜浴室&洗面&トイレ

洗面所の窪みに洗濯機を置き洗面台は壁の内々にぴったり納めました。
サイドの窓からは朝の光と風が回り込みグルーミングがさわやかな時間になりました。




以前の洗面所は通路でもあり、両側が出入り口という環境では脱衣も落ち着きませんでした。狭い上に階段下のため圧迫感もありました。更に窓もないので朝でもうす暗いという最悪の環境でした。


夫婦のリフォーム3

←after
以前の洗面所スペースに使い勝手のいいオープン棚を造作。



■玄関ホール&廊下を明るい空間に

増築により広くなった玄関。大型のシューズクローゼットを設置することができました。
玄関とホールの段差を浅くし、出入りが楽になりました。

夫婦のリフォーム3

玄関収納脇に窓を設け、白系のクロスに貼替たことにより全体が明るい空間に。


夫婦のリフォーム3

夫婦のリフォーム3

before/狭い玄関でしたので大勢のお客様が見えると靴が重なるということもありました。上がり框が高いのも悩みのひとつでした。


夫婦のリフォーム3

夫婦のリフォーム3


■外観

スタイリッシュな親子ドアにより家全体がグレードアップ。増築部分の上部には軒を付け雨よけに。出来る限り窓を高くしLDKの奥に光が届くよう配慮。外壁は1階を張替えたあと屋根に合わせた色に塗り替えました。

夫婦のリフォーム3

夫婦のリフォーム3

 ↑ before
ドアの開き勝手が使いづらい。窓周りからの隙間風がある。窓が低い。玄関ポーチが高い。などの悩みがありました。


■和室を趣味のアトリエに

既存の和室をご主人の趣味である皮細工のアトリエに。作業に疲れたら外の樹木を眺められるよう窓の前に作業テーブルを設置。上にダウンライトをつけました。ゆくゆくはご夫婦の寝室にする予定です。

夫婦のリフォーム3

夫婦のリフォーム3

 ↑ before