失敗しないためにはここをチェック!! リフォーム業者の選び方とは?


「リフォームをしたいけれど、どこの業者に任せればよいのか迷っている」
このようなことでお悩の方も多いのではないでしょうか。
また、リフォーム業者を選ぶときはつい工事料金ばかりに目がいきがちですが、それにこだわりすぎるのも良くありません。
そこで今回は、自分に合ったリフォーム業者の選び方をご紹介しましょう。
リフォームを考えている方は必見ですよ。

リフォーム会社にも得意不得意がある?

国民生活センターには毎年たくさんのリフォーム会社とのトラブルが報告されているそうです。
その中には一時期マスコミを賑わせたリフォーム詐欺に関するものもありますが、業者は優良であっても、お客様とトラブルになるというケースもあるそうです。
それはいったいなぜでしょうか。
それは業者にも得意なリフォームと不得意なリフォームがあるからです。
得意なリフォームとは、その業者が請け負うことが多いリフォームです。
実績を積めば職人さんの腕も上がりますし、高度な技術を必要とすることもできるようになるでしょう。
逆に、あまり請け負わない工事はどうしても特異なものと比べれば仕上がりに差が出てしまいます。
これがトラブルの原因になることもあるのですね。

ですから、リフォームを思い立ったら、そのリフォームが得意な業者に依頼をしてみましょう。
実績が豊富ですから、依頼者の要望をうまく汲み取って、満足いくプランを提案してくれるはずです。

「期間限定」「今だけ」という言葉に踊らされないで

「今ご契約をすれば工事料金が半額になります」「期間限定でお安くさせていただいています」という煽り文句で契約を迫ってくる業者もいますが、いきなり工事料金が半額になるくらい値下がるということは、今まで提示してきた料金が不当に高いと告白しているようなものです。
また、手っ取り早く工事費を下げるに耐久性の低い材料を使う場合が多いです。
いくら安く工事ができてもすぐに家が傷んでは余計なお金がかかります。
値段だけで業者を選ばないように注意をしましょう。

こちらの希望をじっくり聞いてくれる業者を選ぼう

優良な業者はまずは依頼者の話をじっくり聞いてくれます。
たとえ「これは予算的に無理だ」と思う提案をされても途中で話をさえぎったりしません。
一通り話を聞き終わってから初めて提案をしてくれるでしょう。
こうしておけば、業者と依頼者の間で齟齬が生じる可能性が少なくなります。
一方的に工事方法や商品を押し付ける業者は行き違いが起こりやすくなるので避けたほうが良いでしょう。

いかがでしたでしょうか。
今回はリフォーム業者を選ぶ時の注意点をご紹介しました。
リフォーム会社を選ぶとき上記のようなことをぜひ参考にしてみてくださいね。